Sign In
アフェレシス治療
​​​​​​​​​​​​​​​

アフェレシス治療は、病因物質を体外循環によって患者様から取り除くために
使用される技術です。

テルモBCTの遠心型血液成分分離装置「スペクトラ オプティア」および
COBE® Spectra」は、広範囲にわたるアフェレシス要件に対応できるよう、
患者の皆様に合わせて手順をカスタマイズすることが可能です。患者の皆様を
取り巻く様々な環境に、柔軟に対応します。

 

「スペクトラ オプティア」および「COBE Spectra®
によるアフェレシス治療

  • 血漿交換(Therapeutic Plasma Exchange :TPE)
  • 病因物質を運ぶ血漿を除去し、新鮮凍結血漿あるいは置換液に置き換えます。
  • 白血球除去、血小板除去、赤血球除去といった細胞除去療法
  • 血漿交換では少ない体外循環血液量での施術が可能なため、低体重者や小児患者にとって
    理想的な治療環境をご提供できます。

「スペクトラ オプティア」による先進技術を駆使したアフェレシス治療

  • 直感的で使いやすく、操作手順やオペレータートレーニングを簡素化します。
  • 装置が軽量で運搬しやすく、コンパクトで場所を取りません。
  • 自動でインターフェイス管理を行うAIMシステムを備えているため、オペレーターが
    機械操作にかかる時間が短くなり、患者様のケアにより集中することができます。